スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あこがれのひと
一か月間、風邪を引きずってました。
なんとか生きてます。
おじいちゃん先生に、これ効くからと言われて出された液体の薬がめっちゃいい感じです。

いろいろ、相変わらず突っ走ってます。

先日、昔すごく好きで。あこがれていた人に会いました。
同じ北海道出身で、一度だけお手紙を書いたこともあって。お返事ももらったことがあって。
でも、その人は私のことは当たり前のように覚えていないわけで。

特別授業で来たんだけど。
クラスでその人を知ってるのは私だけ。
…そんなもんなのかなーって思ってしまった。
終わった後に、知ってる人だったんでしょ、どうだった?って聞かれたんだけど。
…どうって言われてもねぇ。


その人は、自分の行きたい先にいる人かもしれない。
でも、そのまま将来は明るかったわけじゃない人。
どれだけすごいことを授業で言っても、そこまでだった人なんだよなって。
輝いていたころを知っているからこその感想。
あたしが目指したいのは、そのもっと先。
だから、頑張ろうってそう思ったんだ。


会わなきゃよかったなんては思わないけど。
目に焼き付けて終了なかんじでした。

あこがれの人に会うってのは、不思議な感覚だよね。
スポンサーサイト
プロフィール

もか

Author:もか
北国生まれの北国育ち。
なんちゃってな、日本の中心地に住んでおります。

すっかりジャニさんからは離れ中。
課題に日々おわれております。

手紙は、こちらから。


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Blog Pet

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。