スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実的?
今朝は朝っぱらから起きて、新しいライダー見ました。
ライダー見ると、血が騒ぎます。やっぱり、東映に入社したいです(え)
で、プリキュア見て。パン屋へママんと行って。帰りに本屋行って。
知り合いの家に行って、お昼食べに行って。お店行ったんですけど、そこで入った喫茶店にて。
ちょっと人が混んでて、真ん中にあるカウンター状の席に座った時のことです。
私たちの前に、一組のカップルが座りました。
左手の薬指にペアリング。
結婚してるのかな?って思ったんだけど、輝きが安っぽくて。
よくよく話を聞いていると、学生さんだったみたいです。
その二人の会話。

「結婚する時、指輪は給料三ヶ月分かな?」
「三ヶ月分!?」
「じゃ、60万だね。」
「え、そんなにあったらもうちょっと役に立つものが欲しい。指輪にそんなにかけなくていいよ。」
「そんなにって。指輪って、一生に一度のプレゼントだよ?」
「でも、指輪は使えないじゃん。」

噴き出すのをこらえるのが大変でした。
まず。
三ヶ月で60万ですよ?一ヶ月、この地元でたとえ大学卒業でも20万もらえません。
現実、見ようよ。彼氏くん。
そして、彼女さん。彼氏の夢を壊すような、使えないとか言わない☆
とか思いまくった。
男の人の方が、ドリーマーなんですね。一生に一度のプレゼントね!
それが一度じゃないかもしれないじゃん。
愛だなんだって言っても、別れることだってあるんだよ!(すごい熱愛だった友達はバツとコブがつきました)
と、ひねくれた大人でごめんなさい。

女の子って、現実見る子は現実見てるよねー。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

初めまして。
初コメさせていただきます。

私も60万あったら他に遣いたいかもと思いましたww
結婚指輪は確かに一生ものだしそれなりにしますよね…。

高価=気持ちの大きさじゃないんだよって教えてあげればよかったじゃないですか笑
マリオさま
60万もあったら、確かに他に遣いたいですよね。
女性の価値観と、男性の価値観の違いが知れて楽しかったです。
教えてあげるのもよかったですが、つっこみの気持ちの方が大きくて、それ所じゃなかったです(笑)

コメントありがとうございました。
プロフィール

もか

Author:もか
北国生まれの北国育ち。
なんちゃってな、日本の中心地に住んでおります。

すっかりジャニさんからは離れ中。
課題に日々おわれております。

手紙は、こちらから。


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Blog Pet

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。